浜松市内全域が停電中にもかかわらず

業務に必要な電力を確保

 

突然の出来事だった。

2018年9月30日夜、静岡県西部地域は台風24号の被害により大規模な停電に見舞われた。「停電が発生しても明日には復旧してるだろう」と誰もが思っていた。

電話・FAX・パソコン・冷蔵庫 何もかも動かない。

10月月初、台風一過の晴天、清々しい朝を迎えたかと思いきや、電気が使えない。この停電は数日間続くことになる。数日間の停電は各方面へ悪影響を及ぼし心慌意乱の県西部ではこの様な有様に…

冷蔵庫が動かず商品がすべて廃棄になる。

レジが動かず商売にならない。

オートロックが開かず建物へ入れない。

エコキュートが止まって入浴ができない。

OA機器が使えず完全休業状態。

 

こんな時、プロパ®5500があったら・・・

 

株式会社イシダグリーンの場合

プロパ®5500は社内の配線に直接繋ぎ込む為、起動させれば後は勝手に出力切替えをしてくれて商用電源と同じように電気を使う事ができました。通常と変わらず電気を使う事が出来る、すなわち非常時に通常営業する事が出来るという事は商売をする上で大きなアドバンテージとなることを身をもって体感しました。我が社の電気使用量ならばプロパンガスボンベの取替えをしなくても5日間ぐらい燃料が持つようです。ガソリンの発電機だと燃料が腐ったり備蓄として考えるとなかなか難しいですが、プロパンガスは劣化しないので災害用の備蓄として最適ですね。プロパ®5500を設置する前は停電があった時、社用車に付いている100Vコンセントから電気を取ろうとした事もありましたがケーブルの取り回しが煩雑な上、電気容量が全然足りなくてダメでした。今回この停電を受けて発電機の重要性を改めて実感しました。電気が使えなかった時の事を考えるとゾッとします。

 

石田社長「今回は本当にプロパ®5500に助けられた。ありがとうプロパ君!!」

今回記事へご協力頂いた会社

イシダグリーン株式会社
浜松市北区都田町9276-5
TEL:053-428-2100
樹木・果樹 生産販売及び卸売








災害用発電機プロパ®5500好評発売中!!

詳しくは弊社までお気軽にお問い合わせください。

東洋ガス株式会社

浜松市中区曳馬5-23-40 TEL:053-475-8711